タマゴボーロ

〇0のサブブログ 

3択

三択 - すかいどろっぷ

 

面白い記事でした。

この記事の正解はルカリオ側が一番確率の高い勝ち筋を目指して選択しているならインファを撃つのでローブシンはマッパを撃てば勝ちといったところでしょうか。根本的にこの場面でマッパを撃たなかったら何のための火力upなんだって話ですからね。

ローブシンがこれより前に特性or持ちもの補正がかかった技でダメージを与えているかつ、ルカリオ側が特性or持ちもの補正に気付いた場合のみ話は変わりますけどね。

 

5世代のときはラス1同士で起きる3択、その択によって産まれた型があったのでここで紹介しておきます。

ラティオス@眼鏡 臆病CS

流星 竜波 波 トリック

スイクン@カゴ 

水技 冷ビ 瞑想 眠る

スイクン側は流星に眠る、竜波に瞑想、トリックに冷ビをあわせると勝てます。択負けたら勝てません。

一応、それぞれ高い勝率のものを選ぶと、ラティオスは竜波、スイクンは冷ビになります。

これはスイクンがプレシャスボールではない時の話でプレシャスボールだと話が変わってきます。プレシャススイクンの型は

ハイポン 冷ビ 零度 神速@水ジュエル

熱湯 冷ビ 零度 眠る@カゴ

熱湯 冷ビ 零度 神速@オボン

これくらいでしょうか。終盤は水ジュエル型が他と大差をつけて多かったのでプレシャススイクンにトリックは選択されません。カゴを警戒するなら竜波、オボンを警戒するなら流星一択です。しかし、正直な話オボンはBW2では絶滅したといっていいほどいませんでした。そのためプレシャススイクンには竜波で基本的に勝てます。(ミラーコートは数が少ないので考慮しません)。

そこである型が産まれました。

水技 冷ビ 瞑想 眠る@カゴ inプレシャスボール

ラティオスはプレシャススイクンにはほぼ竜波を選択するので瞑想から入れば勝てます。先入観によって択を減らすことが出来た訳ですね。もちろん零度と神速両方切ってSを下げている型なので一番強いとは思えないですし、数も少なかったですけどね。

 

面白い択の話常時募集してます。